トップ>台湾素食とは

台湾素食とは

野菜で健康になり、福がくる。

素食とは、台湾風菜食料理のことです。当店では、肉、魚及び古来より五臓によくないとされている
ニラ、ニンニク、ねぎ、らっきょう(五葷)などを一切使わず、野菜、大豆たんぱく、グルテン、ゆば、自家製こんにゃく等を素材にしています。

「素食の中一」では肉、卵、魚介類、ラードなどの動物性成分を一切使わず、現代人には欠かせない有効な成分をもつ野菜植物性蛋白等を主体にした中華 風の本格的(菜食)料理を日本の皆さまにご紹介して味わっていただくよう試んでおります。野菜や茸、大豆類、穀物類などを素材に作る料理で、日本でいう昔 の精進料理にあたります。

photo3.jpg ただ大きく違うのは、日本の精進料理が質素であるのに対し、台湾の素食は見た目や味、ボリューム感が普通の中国料理とほとんど変わらない「豪華料理」であることです。

大豆やグルテン、ゆばなどを歯ざわりや風味をあたかも本物の肉や魚、鶏肉のように酢豚や青椒肉絲、ハム、餃子、北京ダック、海老、ラーメン、120種類な どお馴染みの料理に変身させ、素材を知らなければ、少しあっさりめの中国料理という感じで、自家製こんにゃくで作られたイカ本物そっくりです。

ベースのスープはキャベツと昆布など7種類の野菜でだしを取ります。

医食同源

健全な心は、健全な食生活からといわれている現在、人は昔から健康でバランスの良い食事を生活の知恵の中から必要性を知って、調和をはかってまいりました。


photo2.jpg 中一素食店は、「医食同源」をモットーに自然の清らかな恵みをお届けし、「肉食と環境」、「人と地球の健康」の課題にし、

また、皆さまの「食養のひろば」として多くの方にご利用いただければ幸いでございます。

台湾素食アラカルト

gyokai.jpg 肉風料理
鶏肉風料理
魚介風料理
麺・飯
点心
前菜
meshi.jpg
  men.jpg  
tenshin.jpg 全ての料理に肉・魚を使っておりません。
この他、沢山の料理をご用意して
皆様をお待ちしております。
niku.jpg