トップ美食レシピ>台湾素食を作ってみましょう

台湾素食を作ってみましょう

台湾素食を作ってみましょう

recipe1.jpg
使用したもの・乾燥大豆たん白[ブロック]
・中一特製酢豚風ソース
材料(4人分)・乾燥大豆たん白[ブロック]250g
・ピーマン半個
・ファインシュガー(※)25g
・水煮のたけのこ 80g
・にんじん 1/2本
・中一特製酢豚風ソース1本
・干ししいたけ 3個
・パイン 2枚


大豆たん白の下ごしらえ

  1. 大豆たん白を熱湯で20分くらいもどす
  2. 1を軽くしぼり、素揚げする(お好みでこの作業はやらなくても結構です)
  3. 調味料aに2を入れて煮汁がなくなるまで煮詰めます。
これで、大豆たん白の下ごしらえは終わりです。

作り方

  1. にんじんは皮をむいて乱切りにし、下ゆでしておく。
  2. 干ししいたけはもどしてさっとゆで、ピーマン,たけのことともに乱切り。
  3. 揚げ油を175?180度に熱しておく。下ごしらえをした大豆たん白にといた小麦粉をつけて揚げる。
  4. 約3分ほどじっくりと揚げ、きつね色にからりと揚がったら取り出し、油をきる。
  5. 中華鍋を熱し、サラダ油を入れて鍋にまわし、 6.にピーマンを加え、ザッザッと大きく返しながら強火で炒める。
  6. 5.ににんじん,干ししいたけ,ゆでたけのこを加え、鍋いっぱいを使ってさらによく炒める。
  7. 次に、中一特製酢豚風ソースを一気に加えて、手早く混ぜ合わせ、そのまま強火で煮立たせる。
  8. 煮立っているところへ水溶き片栗粉を回し入れ、手早くへらで返して混ぜ合わせ、つやのいいとろみをつける。
  9. 完成!!すぐに大きめの皿に盛って、おいしくいただきましょう。

ファインシュガーについて

ファインシュガーとは、精糖度をひかえたブラウンリカー(液糖)にて結晶させた糖です。
当店で使ったファインシュガーは、さとうきびの含んでいる風味、旨味を大切に残すため、原糖を水に溶かし、出来るだけ精製をひかえ不純物を取り除いた糖液を使い結晶化させた砂糖です。
このファインシュガーの大きな特徴は、
  • 『無着色』
  • 『無添加』
  • 『無漂白』
  • 『ミネラルが多く、甘さがマイルド』
という点です。
一般の砂糖の製造法は、原糖を洗糖してから水に溶かし、粒状炭イオン交換樹脂等で完全に近くまで精製した糖液を使い結晶を作ります。
白く精製するため原糖に含まれているミネラル、旨味等が完全に取り除かれています。
お気軽にお問い合わせ下さい